ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年09月15日 17時15分 公開

東芝、8インチ液晶搭載の新型「ポータロウ」

東芝は、8インチ液晶搭載のポータブルDVDプレーヤー“ポータロウ”「SD-P1800」を10月上旬に発売する。TVチューナーユニットやキャリングバッグを同梱した“オールインワンパッケージ”だ。

[ITmedia]

 東芝は9月15日、8インチ液晶搭載のポータブルDVDプレーヤー“ポータロウ”「SD-P1800」を発表した。10月上旬発売予定で価格はオープン。店頭では4万5000円前後で販売される見込みだ。

photo “ポータロウ”「SD-P1800」

 8V型のワイド液晶画面を搭載。両サイドにスピーカーを組み込み、ステレオでDVDビデオが楽しめる。対応メディアは、DVD-R(ビデオフォーマット)、ビデオCD、音楽CD、CD-R/CD-RW。CDメディアに保存したJPEG画像にくわえ、今回からWMAやMP3の音楽も再生できるようになった。

photo 大きめのボタンを配置した操作部

 「商品コンセプトはオールインワンパッケージ」(同社)というように、車のシガーソケットから電源を供給できるカーアダプターのほか、TV/FMチューナーユニット「SD-PTN16」や専用キャリングバッグ、ヘッドフォンなどを同梱する。なお、付属のリチウムイオンバッテリーは、従来機よりも1時間長い連続4時間の連続再生が可能になった。

photo TV/FMチューナーやカーアダプタ、ヘッドフォン、ワイヤレスリモコンなどを同梱する

 外形寸法は230(幅)×155(奥行き)×31.8(厚さ)ミリ。重量は830グラム(バッテリー含まず)。AV入出力と光デジタル音声出力端子を備える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.