ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年02月02日 20時50分 公開

ナノテク消臭の“プレミアム”な掃除機、日立が限定販売

日立ホーム&ライフソリューションはナノテクノロジーを使って消臭機能を強化した紙パック方式の掃除機「プレミアム CV-P50J」を2月17日に発売する。同社のクリーナー50周年を記念したモデル。1万台の限定生産となる。

[ITmedia]

 日立ホーム&ライフソリューションは2月2日、ナノテクノロジーを使って消臭機能を強化した紙パック方式の掃除機「プレミアム CV-P50J」を発表した。同社のクリーナー50周年を記念した限定モデル。2月17日から1万台限定で販売する予定だ。価格はオープンプライス。

photo 「プレミアム CV-P50J」。カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色。本体と吸口は、傷に強い「UVフロストメタリックコーティング」が施されている

 プレミアムの特徴は、充実した消臭機能だ。紙パックには新開発の「ナノテク“プレミアム”衛生フィルター」を採用。内層紙に中部電力が開発した「シーキュラス」などの吸着消臭材をくわえている。シーキュラスは、多孔質構造で比表面積が大きく、活性炭を凌ぐ消臭効果を持つ人工ゼオライト。

 さらに「ナノテク・アレルオフ除菌システム」が微細なチリやダニ、スギ花粉などをキャッチ。集塵質上部のフィルターには「ナノプラチナ」触媒を採用し、「ナノ波長LED」との組み合わせるなどして、捕集したニオイの収集効果を約5倍に強化したという。

 一方で、ハイパワーモーターと空気流路の低損失化技術により、業界最高の吸込仕事率640ワットを実現。電源コードを引くと紙パックの内側に付着したチリを自動的に落とす「ブルッとエンジン」により、吸引力が従来の約4倍長持ちするという。このほか、丸洗いできるフローリングヘッドやヘッドの動作が軽い「ワイドスーパー自走ヘッド」などを備えている。

 外形寸法は313(長さ)×266(幅)×224(高さ)ミリ。重量は3.6キロ。レッド、ブルー、ブラックの3色を用意する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.