ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年02月06日 16時29分 公開

松下、初のワンセグ放送対応ポータブルDVDプレーヤー「DVD-LX97」

松下電器産業は、ワンセグ放送対応チューナーを搭載したポータブルDVDプレーヤー「DVD-LX97」など2製品を発表した。地上アナログ放送のチューナーやFMトランスミッターも内蔵した多機能機。3月15日に発売する予定だ。

[ITmedia]

 松下電器産業は2月6日、ワンセグ放送対応チューナーを搭載したポータブルDVDプレーヤー「DVD-LX97」など2製品を発表した。3月15日発売予定で、価格はオープンプライス。店頭では、ワンセグ放送チューナー搭載の「DVD-LX97」が9万円前後、スタンダードモデルの「DVD-LS91」は5万5000円前後になる見込みだ。

photo ワンセグ放送チューナー搭載の上位モデル「DVD-LX97」と付属のリモコン

 ワンセグ放送は、地上デジタル放送に割り当てられている13セグメントの電波のうち、1セグメントを使って放送される移動体向け放送サービス。UHF帯を使用するため、屋外を移動しながらでも比較的安定したテレビ放送とデータ放送を楽しめるのが特徴で、携帯電話やカーナビへの採用が進んでいる。2006年4月1日からNHKおよび民放各社が放送を開始する予定だ。

 当初は受信エリアが限られるワンセグ放送だが、「DVD-LX97」はワンセグ対応チューナーのほかに地上アナログ放送チューナーも内蔵しており、地上デジタル放送が受信できない地域でもTV放送を楽しめる。画面は9型ワイド液晶モニターで、見やすい角度に調整できるフリースタイルディスプレイとした。

 DVDドライブは、DVDビデオのほか、DVD-R/-R DL/-RW/-RAM/+R/+RW、DVDオーディオ、音楽CD、CD-R/-RW、VCDなどをサポート。VRモードで記録したDVD-R/-R DL/-RWの再生にも対応しており、DVDレコーダーで録画したデジタル放送番組を楽しめる。さらに、DVD-RやCD-Rに保存したMP3やWMA音楽、JPEG画像、MPEG-4動画も再生可能だ(HighMAT対応)。SDカードスロットも備えており、デジタルカメラなどで撮影した画像のほか、SDカードに保存したMPEG-4ムービーなどを再生できる。

 FMトランスミッターを内蔵している点も特徴だ。これにより、DVDソフトやワンセグ放送の音声をFM波で伝送し、カーオーディオのFMラジオなどを使って音声を出力可能(ただし、地上アナログ放送の音声はFMトランスミッターで伝送不可)。このほか、車載用DCアダプターや車のシートに同機を固定できるヘッドレストブラケットが付属するなど、多分に車載用途を意識した作りになっている。

 映像/音声の入出力は、コンポジット×1系統。このほか、デジタル音声出力用の3.5ミリミニ光コネクタと2系統のヘッドフォン出力端子が用意されている。付属のリチウムイオンバッテリー(VUADBLX97)は4500mAhの容量があり、DVDビデオなら最大6時間の再生が可能だ。なお、別売の大容量バッテリー(DY-DBLS55、2万6250円)を使うと、倍にあたる連続12時間の連続再生が行える。

 外形寸法は、236.5(幅)×185(奥行き)×51.5(厚さ)ミリ。重量は、バッテリーなしで約923グラム、バッテリーを装着した場合は約1154グラムとなる。前述のカーDCアダプターやヘッドレストブラケットのほか、リモコン、ACアダプター、映像/音声出力コードなどが付属する。

photo スタンダードモデルの「DVD-LS91」。リモコンは付属しない

 一方の「DVD-LS91」は、「DVD-LX97」と同一のデザインを採用しながら、ワンセグ放送チューナーやSDカードスロットを省いたスタンダードモデル。そのほかの仕様はほぼ同一で、9型TFTワイド液晶を搭載。DVDドライブはDVD±R/±RW/RAMに対応し、2層メディアやVRモードで録画したDVD-R/-RWの再生もサポートした。

 バッテリー(VUADBLS50)容量はLX97の半分で、DVD再生時の連続駆動時間は約3時間となる。ただし、LS91でも別売の大容量バッテリー「DY-DBL55」を使用可能だ。

 外形寸法は、235.4(幅)×179.2(奥行き)×46(厚さ)ミリ、重量は1017グラム(バッテリー含む)。製品には、ACアダプター、音声/映像コード、カーDCアダプター、ヘッドレストブラケット、モニターホルダーが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.