ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年02月16日 12時07分 公開

ペンタックス、2.5インチ液晶/動画性能向上の防水オプティオ「W10」

ペンタックスが、水深1.5メートル撮影が可能な防水仕様の「オプティオW10」を発表。防水&スタイリッシュなボディに2.5インチ液晶を搭載。動画性能も大幅に向上。

[ITmedia]

 ペンタックスは2月16日、コンパクトデジタルカメラ「オプティオシリーズ」の新製品として、防水デジカメ「オプティオW10」を発表した。3月下旬から発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は4万円前後。

photo 防水デジカメ「オプティオW10」
photophoto ボディカラーはリノシルバー/ナルグリーン/コアブラウンの3色をラインアップ

 同社の防水デジカメ「オプティオWP」シリーズをベースに開発。JIS保護等級8級準拠(水中防水形)の防水性能を装備し、水深1.5メートルで連続30分間の撮影が行えるというWPならではの機能を継承しつつ、液晶モニターや動画撮影性能を向上させた。

 106.5(幅)×54.5(高さ)×23(奥行き)ミリ、重さ約140グラム(本体のみ)の薄型フラットなスタイリッシュボディに2.5インチの液晶ディスプレイを搭載。液晶カバー部には屋外などでの反射を防ぐノングレア処理を施している。動画は、最大でVGA(640×480ピクセル)・30fpsの撮影が行えるほか、動画手ブレ補正機能も新たに搭載した。

photo 2.5インチの液晶ディスプレイを搭載

 1/2.5インチ有効600万画素のCCDを搭載。レンズが飛び出ないインナーズーム方式の光学3倍(35ミリ判換算で38〜114ミリ相当)ズームレンズを装備。ピントと露出を人物の顔に合わせる“顔認識AF&AE”、ISO800までの高感度撮影、コンティニュアスAF/自動追尾AF、操作が分かりやすいアイコンによる一覧表示「モードパレット」、設定画面をすぐに呼び出せる独自のグリーンボタンなどを搭載。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.