ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年04月27日 17時32分 公開

コンビニ限定、「青春の名曲」をメモリプレーヤーで

ファミリーマートは芸能プロダクション 渡辺プロダクションのコラボレーション商品として、“青春の名曲12曲”が収録されたメモリプレーヤーを発売する。

[ITmedia]

 ファミリーマートは4月27日、大手芸能プロダクション 渡辺プロダクションの50周年企画とのコラボレーション商品として、“青春の名曲12曲”が収録されたフラッシュメモリプレーヤー「Pocketful Memory Player」を5月2日より販売すると発表した。価格は7980円で、関東関西地区のファミリーマート約2000店および、ショッピングサイト「ファミマ・ドット・コム」にて販売される。

photo Pocketful Memory Player

 40代から50代をメインターゲットとし、「恋のフーガ」(ザ・ピーナッツ)、「スーダラ節」(ハナ肇とクレイジー・キャッツ)、「霧の摩周湖」(布施明)、「逢いたくて逢いたくて」(園まり)、「ダニエル・モナムール」(辺見マリ)など1960年代のヒット曲を中心に12曲を内蔵メモリに収録。乾電池やヘッドフォンも付属しており、パッケージを開けるだけで気軽に音楽が楽しめる。

 SDカードスロットを備えており、付属のUSBケーブルを利用すればユーザー自身で楽曲の追加も行える(SDメモリーカードは別売)。対応ファイル形式はMP3とWMA。パッケージは収録曲のレコードジャケットをアレンジした。「40代後半から50歳代のかたちは懐かしく感じて頂ける仕上げ」(同社)

photo ショッピングサイト「ファミマ・ドット・コム」でも販売される

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.