ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年05月25日 19時23分 公開

MrMax、37V型で13万円台の「日本最安値」HDMI付き液晶テレビ

ディスカウントストア「MrMax」を展開するMrMaxは、「同仕様で日本最安値」(同社)という、37V型液晶パネルとHDMI端子を備えながらも13万円台を実現した液晶テレビ「LC−M3701」を発売する。

[ITmedia]

 ディスカウントストア「MrMax」を展開するMrMaxは5月25日、37V型液晶パネルを搭載しながらも13万9800円という低価格の液晶テレビ「LC−M3701」を発売すると発表した。5月26日より予約を受け付け、6月上旬には発送される予定。

photo LC−M3701

 新製品は、2005年12月に発売した「D4とHDMIを備えながらも9万9700円の32V型液晶テレビ」に続く大画面&低価格液晶テレビの第2弾。大画面化を望む声が多かったことから、37V型の製品化を決定したという。

 全国41店舗の「MrMax」のほか、直販サイト「アウトレットミスターマックス」で販売する。「同仕様の店頭販売用商品と比較した結果、“日本最安値”と認識している」(同社)。

 搭載する液晶パネルは1366×768ピクセルのハイビジョン対応パネルで、輝度は500カンデラ/平方メートル。コントラスト比は1000:1、左右上下視野角は170度、応答速度は8ミリ秒となっている。

 地上デジタルチューナーは非搭載で、チューナーは地上アナログのみだが、ビデオ入力やS端子のほかD4入力とHDMIも備えており、インタフェースは十分。PC入力用のD-Sub15ピンも用意されており、PC/テレビの2画面表示も行える。

 本体サイズは941(幅)×295(奥行き)×726(高さ)ミリ。重量は32キロ。パッケージにはリモコンやD4ケーブル、説明書、乾電池などが付属する。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.