ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年06月12日 18時50分 公開

ヤマハ、「お父さんのための、ホームシアター講座」を大阪で開催

ヤマハエレクトロニクスマーケティングは、自分でホームシアターを構築したい人向けの体験型セミナー「お父さんのための、ホームシアター講座」を7月1日、7月2日に大阪にて開催する。

[ITmedia]

 ヤマハエレクトロニクスマーケティングは、自分でホームシアターを構築したい人向けの体験型セミナー「お父さんのための、ホームシアター講座」を7月1日(土曜日)、7月2日(日曜日)に大阪にて開催する。

 テーマは「初任給?で買えるホームシアター構築術」で、これまで東京や名古屋などで5回開催されたノウハウをいかし、中級クラスのコンポーネントを利用したホームシアターシステムの実力を、実体験を交えながら検証していく。講座で使用する機材はAVアンプが「DSP-AX759」、スピーカーが「NS-325シリーズ」、サブウーファーが「YST-SW325」など(機材は変更になる可能性あり)。

 スピーカー位置による音の違いや、アンプ/ウーファーのグレードによる音の差などを実際に確認していくほか、コンテンツの種類にあわせたホームシアターシステムの使いこなし方や楽しみ方なども紹介していく予定。

 会場は大阪市中央区の「ヤマハ株式会社 大阪研修センター」。時間は7月1日が10時〜12時30分と、14時〜16時30分の2回。7月2日は午前10時〜午後12時30分の1回のみ。内容は各回とも同じで、定員はそれぞれ20名。参加料は無料だが、応募者が定員を超えた場合は抽選となる。申し込みは同社Webサイトにて、6月9日18時から19日18時まで受け付ける。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.