ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年06月27日 11時08分 公開

“姿勢美人”になる乗馬フィットネス機器?

松下電器産業は、乗馬フィットネス機器の新製品「ジョーバフィット」を7月1日に発売する。製品コンセプトは「姿勢美人づくり」。骨盤まわりの筋肉を鍛えることで、よりしなやかな体作りを実現するという。

[ITmedia]

 松下電器産業は、骨盤まわりの筋肉を鍛えることで、よりしなやかな体作りを実現するという乗馬フィットネス機器「ジョーバフィット」を7月1日に発売する。価格はオープン。店頭では8万円前後になる見込みだ。

photo 乗馬フィットネス機器「ジョーバフィット」

 製品コンセプトは「姿勢美人づくり」。独自技術であるジョーバの「8の字動作」機構によるダイエット&筋力アップ効果にくわえ、あらたに骨盤まわりの筋肉を意識的に動かす動作を組み合わせた「骨盤・コア」エクササイズコースを搭載した。

 本体のゆっくりとした動作速度に合わせて、ヨガやピラティスのように自ら骨盤まわりの筋肉を意識的に動かすことで、股関節や骨盤まわりの筋肉が鍛えられ、しなやかで柔軟性のある体になるという。なお、おすすめの動作を解説する「ジョーバビクスDVD」が本体に同梱されている。

photo 前後に動くことで、背骨を支えているお腹や背中、ヒップの筋肉が鍛えられ、体のラインが整うという

 カラーバリエーションは、アイボリー、黒、キャメルブラウンの3色。本体サイズは、42(幅)×61(奥行き)×60(高さ)センチ。重量は約20キロ。ゴム足シート(4個)と足置き(2個)も付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.