ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年07月06日 15時11分 公開

さらに音漏れを抑えた”Be!”シリーズ新製品

コード巻き取り機能を備えたBe!シリーズ新製品。イヤーパットとフックを見直し、従来モデル(HP-AL301)より音漏れを30%低減した。

[ITmedia]
photo

 日本ビクターは7月6日、アームレスヘッドフォン“Be!”シリーズの新製品として「HP-AL302」「HP-AL202」を7月20日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格はHP-AL302が2700円前後、HP-AL202が2000円前後。

 双方ともプラグコードの巻き取り機能を備えており、利用時に長さを調節できる。HP-AL302はネックコードも巻き取れる。イヤーパットには低反発ウレタンを採用したほか、イヤーフックも新形状とすることで、従来モデル(HP-AL301)より音漏れを30%低減したという。

 30ミリの高磁力ネオジウムドライバーユニットを搭載することで、迫力ある重低音を再現する。カラーバリエーションも豊富で、HP-AL302は7色、HP-AL202は10色のバリエーションが用意される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.