ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年10月12日 21時40分 公開

ブログの海を渡る「名刺」、ソネットが提供開始

ソネットエンタテインメントはブログツール「BlogCruiser」(ブログクルーザー)のβ版提供を10月18日より開始する。ブログの「名刺」として機能し、広大なブログの海をクルーズするツールだ。

[ITmedia]

 ソネットエンタテインメントは10月12日、ブログツール「BlogCruiser」(ブログクルーザー)のβ版提供を10月18日より開始すると発表した。利用料金は無料だが、So-net IDの取得が必要。

photo 「BlogCruiser」の名刺が張り込まれたブログ(イメージ)

 このサービスはユーザーが作成する「プロフィール」と、それを紹介する「名刺」で構成される。名刺はブログパーツとしてタグが出力されるので、ISPを問わずさまざまなブログにはり付けて利用できる。名刺のデザインは20種類のテンプレートから選択できる。

 プロフィールには氏名/自己紹介文のほか、出身地や住所、関心のあるキーワード、愛読しているブログ/サイトなどが登録可能で、訪れたブログにはり付けられている「名刺」をクリックするとプロフィールページを閲覧できる。

photo

 ブログ運営者側としては「名刺」を設置すると、自らのプロフィールを簡単かつ詳細に紹介することで訪問者の関心を高めることが可能。訪問者からすれば、運営者の人となりを理解する一助となることで、よりブログを読み進めるきっかけになる。

 プロフィールには知人の一覧を表示させることもできるので、訪問者はそこからさらにその知人のブログを読みに行くといった行動を取れる。「ブログという海を回遊する(Cruise)ためのツールとして利用してもらえれば」(同社)

 ブログやプロフィールに共感した場合には、「友達申請」をすることでクローズドなメッセージのやりとりも可能。友達となったユーザーは「友達リスト」に追加される。友達リストの公開/非公開は任意に行えるので、プライバシーも守られる。

 また、プロフィールページの「関心あるキーワード」をクリックすると、共通のキーワードを設定しているユーザーの一覧が表示されるので、共通の関心/趣味をもつユーザーと出会うきっかけにもなる。

 現在「So-net ブログ」および「So-net Photo」を利用してるユーザーについては、登録している自身の情報がBlogCruiserのプロフィールページへ10月18日づけで自動的に更新される。

 今回はβ版サービスとなるが、同社では今後、検索機能の充実や名刺を集めた「名刺ポータル」、ブログ更新チェッカーなどののサービスなどを追加提供しつつ、1年後には60万人、2年後には100万人のユーザー獲得を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.