ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年11月22日 20時00分 公開

デジタルカメラ販売ランキング販売ランキング(11月6日〜12日):「IXY DIGITAL 900 IS」人気のヒミツは?

IXY DIGITAL 900 ISが変わらず人気。この人気は年末商戦まで持続しそうな勢いだが、その要因は何だろうか?

[渡邊宏,ITmedia]
順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日 標準価格
1  1 キヤノン IXY DIGITAL 900 IS 2006/10/1 オープン
2  2 カシオ計算機 EX-Z1000 2006/5/1 オープン
3  5 松下電器産業 DMC-FX07 2006/8/25 オープン
4  6 ソニー DSC-T10 2006/8/25 オープン
5  4 カシオ計算機 EX-Z700 2006/8/10 オープン
6  3 カシオ計算機 EX-Z600 2006/1/27 オープン
7  8 オリンパス FE-180 2006/9/8 オープン
8  7 キヤノン IXY DIGITAL 70 2006/3/16 オープン
9  9 松下電器産業 DMC-FX01 2006/3/10 オープン
10  13 ソニー DSC-W50 2006/9/8 オープン

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 首位は引き続き、キヤノンの「IXY DIGITAL 900 IS」。2位以下にもほとんど変動はなく、先週は圏外だったソニーの「DSC-W50」が10位に姿を現したぐらい。富士フイルムの「FINEPIX Z3」はランク外となってしまった。

 キヤノンの「IXY DIGITAL 900 IS」は発売以来安定した人気を誇っており、その支持ははしばらく揺らぎそうにない。まだ販売が開始されていない製品(FinePix Z5fdなど)もあるが、年末に向けて売れ筋の大きな変化はもう起こらないだろう。

 IXY DIGITAL 900IS(レビュー)は手ブレ補正機能のほか、710万画素CCDや広角28ミリレンズ、顔認識機能を実装した映像エンジン「DIGIC III」などを備える製品。35ミリ判換算で28ミリからの3.8倍ズーム(28〜105ミリ相当)レンズを搭載しながらも、ボディは89.5(幅)×25.1(奥行き)×58(高さ)ミリ・重さ約150グラムと小型軽量だ。

 レビューにてライターの小山氏も言及しているが、最大の特徴は欠点らしい欠点のない“キヤノンらしさ”だ。超高画素CCD(EX-Z1000は10メガCCD)や、DMC-FX07のような動き検出回路によるブレ抑制機能といった突出した機能こそは備えないが、日常の幅広い用途に対応できるオールラウンダーとして評価されている。その結果がこのランキングにも反映されているといえそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.