ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年12月08日 18時28分 公開

ゴーストハックされてみる?:「笑い男」ヘルメット、LaLaBitで発売

バンダイネットワークスが「攻殻機動隊 STANDALONE COMPLEX」の世界観をコンセプトにデザインしたオリジナルバイクヘルメットを発表した。

[ITmedia]
photo

 バンダイネットワークスは12月8日、「攻殻機動隊 STANDALONE COMPLEX」の世界観をコンセプトにデザインしたオリジナルバイクヘルメット「攻殻機動隊 S.A.C LAUGHING MAN JET」を発表した。価格は1万3650円。同日より予約受付を開始している。

 作品のイメージを損なわないよう、ジェットタイプのヘルメットを採用。劇中に登場する「笑い男」のイラストをあしらった。「まるで、“笑い男”にゴーストハックされたかのようなデザイン」(同社)。裏面には公安9課のロゴをさりげく配置している。

 予約受付期間は、12月8日から2007年1月31日(予定)まで。商品の出荷は2007年3月下旬になる予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.