ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年01月15日 19時34分 公開

プリンストン、目覚まし機能付きiPodスピーカーユニット

プリンストンテクノロジーは、iPod用のラジオ/目覚まし機能付きスピーカー ユニット「i-Bird」を発売する。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーは1月15日、iPod用のラジオ/目覚まし機能付きスピーカー ユニット「i-Bird」(PSP-MSSACW/PSP-MSSACB)を1月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万2800円。

photo 「i-Bird」。カラーはホワイト(PSP-MSSACW)とブラック(/PSP-MSSACB)の2色

 新製品はiPodに収録されたアルバムやプレイリストをスリープ/ウェイクアップタイマーの音に設定できるアンプ内蔵スピーカーユニット。2つのアラーム時刻に設定できるほか、スヌーズ機能も搭載している。前面に用意されている液晶には時刻のほか、ラジオの周波数などが表示可能。液晶は明るさを3段階に調節可能となっており、眠りを妨げることもない。

 スピーカーユニットは32ミリ径×2と63ミリ径×1(サブウーファー)を搭載。アンプ出力は6ワット×2(ステレオ)、8ワット(サブウーファー)の合計14ワット。Universal Dockに対応しており、第4世代以降のiPodならびにiPod mini、iPod nanoを装着できる。ワイヤレスリモコンも付属する。

 サイズは180(幅)×170(奥行き)×61(高さ)、約738グラム。iPod本体の充電機能を備えるほか、背面に用意されたUSB端子を利用することで、PC/Macとのシンクも行える。外部入力端子(3.5ミリステレオ)を備えており、iPod以外のオーディオ機器を接続し、外部スピーカーとして利用することもできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.