ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年04月27日 18時28分 公開

ピクセラ、手のひらサイズの地デジ受信アダプタ

ピクセラが“手のひらサイズ”の地上デジタル放送受信アダプタを公開した。アナログテレビに接続して地デジの視聴が可能になる。

[ITmedia]
photo

 ピクセラは4月27日、“地上デジタル放送受信アダプタ”の技術サンプルを公開した。製品化に先立ち、セットメーカーに対して試作機の納入を開始したという。

 ピクセラのグループ会社であるRfStreamが開発した。地デジ対応のシリコンチューナーを採用することで、基板サイズは90×112ミリ(突起部含まず)の“手のひらサイズ”を実現。既存のアナログテレビやビデオデッキに接続し、地上デジタル放送の視聴が可能になる。待機時の消費電力は0.5ワット以下。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.