ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年09月05日 17時24分 公開

ピクセラ、デジタルラジオ/ワンセグ/FMラジオ対応受信機を限定販売

ピクセラはデジタルラジオ/ワンセグ/FMラジオの3波対応受信機「Prodia」(プロディア)を9月中旬より限定販売する

[ITmedia]

 ピクセラは9月5日、デジタルラジオ/ワンセグ/FMラジオの3波対応モバイル受信機「Prodia」(プロディア)を2006年9月中旬に限定発売すると発表した。この受信機は当初、2006年5月発売と発表されていたが、デジタルラジオの本放送開始が遅れたために発売も延期されていた。

photo Prodia

 デジタルラジオは2007年に本放送が開始される予定となっており、本製品はラジオ局、コンテンツプロバイダー、受信機メーカーなど関連する法人向けのみに販売され、受信確認などに利用される。価格は15万円、100台限定での販売となる。

 136.5(高さ)×55(幅)×25.5(厚さ)のボディには2.17インチ(QVGA)の液晶ディスプレイを備えており、P2プロファイル/Cプロファイルのデータ放送が表示できるほか、H.264/AAC/AAC-SBRの再生が可能(デジタルラジオの5.1chは2chで疑似出力)。EPGも利用できる。

 現在、デジタルラジオは本放送開始に向けた試験放送が行われているが、製品化された受信機はなく、ラジオ局をはじめとした関連企業からは製品の発売が望まれていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.