ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年11月15日 13時07分 公開

グリーンハウス、実売1万3800円のデジタルビデオカメラ

グリーンハウスがデジタル家電ブランド「GAUDI」を立ち上げた。第1弾はSDカード対応のデジタルビデオカメラ。実売1万3800円前後。

[ITmedia]

 グリーンハウスは11月15日、デジタル家電ブランド「GAUDI」(ガウディ)の立ち上げを発表した。同ブランド製品の第1弾として、SDメモリーカード対応デジタルビデオカメラ「GHV-DV17SDS」を11月下旬から販売開始する。価格はオープン。実売想定価格は1万3800円前後。

photophoto GAUDIブランド第1弾のGHV-DV17SDS。ブランド名は、「GREEN HOUSE」と「AUDIOVISUAL」を掛け合わせたもの

 本体サイズが90(幅)×70(高さ)×37(奥行き)ミリ、重さが約128グラムの、軽量コンパクトなビデオカメラ。“ケータイ感覚でより本格的な動画を手軽に撮影できる”としている。AVI方式でVGA(640×480ピクセル)、QVGA(320×240ピクセル)サイズの動画撮影に対応した。

 有効500万画素の1/2.5インチCMOSセンサーを搭載する。最大4倍のデジタルズーム機能や接写用のマクロ機能を備え、カラー/モノクロ/セピアでの撮影も可能。オート、太陽光、曇り、白熱灯、蛍光灯のホワイトバランス調整もできる。モニターは1.7型のカラー液晶。

 最大4000x3000ピクセルの静止画撮影機能(JPEG)や、ボイスレコーダー機能(WAV)も搭載する。パソコンとのUSB接続時にはリムーバブルディスクとして認識されるため、SDメモリーカードにさまざまなファイルを転送することが可能。テレビ接続用のAVケーブルも付属する。

 16Mバイトの内蔵メモリのほか、32Mバイト〜2GバイトまでのSDメモリーカードで記録が可能。1GバイトのSDメモリーカードで記録した場合、VGAで約30分(画質標準)、QVGAで約90分(画質標準)の録画ができる。電源は単四形乾電池4本。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.