ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年12月13日 20時07分 公開

目とビームランプが光る:バンプレストの「一番くじ」に「ウルトラセブン」が仲間入り

バンプレストは、コンビニくじ「一番くじ ウルトラセブン」を12月下旬から全国のファミリーマートで販売する。「発光フェイスディスプレイ賞」など7種の景品を用意した。

[ITmedia]

 バンプレストは12月12日、コンビニくじ「一番くじ」の新ラインアップ「一番くじ ウルトラセブン」を発表した。「発光フェイスディスプレイ賞」など7種の景品を用意した“はずれなし”のスピードくじ。12月下旬から全国のファミリーマートで販売される。1回500円。

photo 「発光フェイスディスプレイ賞」(c)1967 円谷プロ

 発光フェイスディスプレイ賞は、約25センチのウルトラセブンのマスクにライトを仕込んだインテリア照明(?)。周囲が暗くなると目とビームランプが光り、約2分後にビームランプが点滅、3分後に消灯する仕組みだ。造形にもこだわり、劇中で使用されていたマスクを忠実に再現するため左右非対象となっている。

photo ポインター号を卓上小物入れにした「ポインターケース&クリップ賞」(c)1967 円谷プロ

 そのほかの賞品は、「決死の戦い」をジオラマにした「ジオラマフィギュア賞」、ポインター号を卓上小物入れにした「ポインターケース&クリップ賞」、ウルトラセブンの象徴的なアイテムであるアイスラッガーとウルトラアイをオブジェにした「アイスラッガー&ウルトラアイヴィネット賞」、イカルス星人やゴドラ星人のフィギュアが付いたボールペン「星人ペン賞」、劇中に登場するメカをフィギュアにした「ウルトラメカフィギュア賞」、かわいいデフォルメ怪獣の「デフォルメソフビ貯金箱賞」がある。

photo 「ジオラマフィギュア賞」(左)と「デフォルメソフビ貯金箱賞」(右)(c)1967 円谷プロ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.