ITmedia NEWS >
トップ10
» 2004年03月29日 20時18分 公開

ホットスポットカフェを“オフィス化”するアメリカ人Weekly Access Top10(2004年3月21日−2004年3月27日)

先週のアクセストップは、出先でノートPCの電源をどう確保するかという話題。モバイルノートユーザーには切実な問題だ。

[岡田有花,ITmedia]

News Weekly Top10 3月21日〜3月27日

1位 出先でノートPCが電池切れ、“窃盗”せずに使えるコンセントはあるか?
2位 アッカからユーザー情報が流出、全会員110万人分の可能性も
3位 1万人の感性を学習した人工知能、「ダメ男」を判定
4位 女性が平日の昼間に遊ぶ“連ドラ”MMORPG――「ダイナスティア」
5位 自らの電子メールで墓穴を掘るMicrosoft
6位 夢の終わりか始まりか、イメージステーション有料化
7位 Google、Yahoo!がMicrosoft OSの優位を揺るがす
8位 「今年中に製品化」東芝、ノートPC向け燃料電池
9位 ソニー、PS2の販売を2010年まで継続へ
10位 ゲイツ氏「Windows Mobile 2003 SE」発表

 「お客様、困ります」――3年前、記者がまだ大学生だった頃、大学近くのマクドナルドのコンセントにノートPCを繋いで使っていたら、店員に注意されてしまった。今考えると、逮捕されなくて本当に良かったと思う。

 4年前に記者が少し住んでいたアメリカのカリフォルニア州バークレーでは、喫茶店でノートPCをコンセントに繋いで何時間使っていても、咎められたことがことがなかった。コンセントが使えるのは当然だと思っていたし、みな堂々と使っていた。

 今、アメリカの喫茶店も続々とホットスポット化している。特に積極的に無線LANサービスを提供しているのがStarbucksで、店内に無線LAN機能付きノートPCや携帯電話を持ち込み、コンセントに繋いで朝から晩まで仕事をする人が増えているという。Starbucksはそれを煙たがるどころか、定期的に長時間利用してくれる顧客として歓迎しているようだ。

 日本のStarbucksではコンセントの借用は原則禁止だが、こんな流行が日本にも波及して、いろんな店がコンセントを開放してくれたらありがたいなあ、と虫のいいことを考えてしまった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.