ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月16日 08時23分 公開

IBMとManugistics、サプライチェーン製品で提携

[ITmedia]

 需要/供給チェーンソフトメーカーの米Manugistics Groupは4月15日、サプライチェーン管理ソフト、ハード、サービスの提供でIBMと提携したと発表した。

 今回の提携は、両社の既存の関係を大幅に拡大したもの。契約の下、IBMが世界各国で、特に小売り、消費財、政府機関、ハイテク業界に重点を置いて、Manugisticsの需要/供給管理製品の売り込みに当たる。

 Manugisticsの製品は、IBMのDB2やWebSphereといったデータベースおよびミドルウェア製品を活用。ManugisticsのJ2EEベースのアプリケーションはIBMインフラに対応し、顧客は柔軟性向上とコスト削減を図りながら両社の需要/供給チェーンソリューションを開発/導入できるようになるほか、RFIDやビジネスプロセス管理などの新技術への対応も強化できると説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.