ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月22日 14時06分 公開

東芝、2.5インチ100GバイトHDDを発売

2.5インチHDDとしては業界最大容量。ノートPCの内蔵HDDが100Gバイトの大台に到達する。

[ITmedia]

 東芝は4月22日、容量100Gバイトの2.5インチHDD「MK1031GAS」を5月からサンプル出荷すると発表した。2.5インチHDDとしては業界最大容量となる。ノートPCの内蔵HDDが100Gバイトの大台に到達する。

 ヘッド部に、従来のピコスライダから約35%小型化したフェムトスライダを採用。ヘッドとメディアの薄膜技術も改良し、2.5インチHDDとしては最高の面記録密度80Gビット/平方インチ(124Mビット/平方ミリメートル)を達成した。

 2プラッター構成(4200rpm)で厚さは9.5ミリ。平均シーク時間は12ミリ秒。バッファは8Mバイトを搭載した。インタフェースはUltra ATA/100。

 モーターの回転制御に、リニア駆動方式より効率がいいPWM(Pulse Width Modulation)方式を採用するなどし、消費電力を従来モデル比で平均約20%低減。アイドル時の動作音は21デシベルに抑えた。耐衝撃性は動作時325G、非動作時850Gに高めた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.