ITmedia NEWS >
速報
» 2004年05月07日 08時46分 UPDATE

Napster、英家電量販大手Dixonsと独占契約

欧州の家電小売り大手Dixonsは、Napsterが近く英国で立ち上げ予定のオンライン音楽サービスのプロモーションに当たる。また英国内Dixons傘下チェーンの1100店舗で、Napsterの音楽ソフトとサービスを販売する。

[ITmedia]

 Napsterの英国法人、Napster UKは5月6日、欧州の家電小売り大手Dixons Groupと複数年にわたる大型契約を結んだと発表した。

 Dixonsは合意の下、Napsterが近く英国で立ち上げ予定のオンライン音楽サービスのプロモーションに当たる。また英国内Dixons傘下チェーン(Dixons、PC World、The Link、Currys)の1100店舗で、Napsterの音楽ソフトとサービスを販売する。英家電店がオンライン音楽サービス企業とこの手の契約を結ぶのは初めて。

 Dixonsは、英国におけるNapsterの独占的家電店パートナーとして、自社ブランドのPC(Advent、Ei System、Patriot)に「Napster 2.0」をプリインストールし、Napster Premiumサービスと込みで英国消費者に販売する。また自社店舗の携帯オーディオ機器コーナーで「Dixonsが扱う唯一のダウンロード/会員制音楽サービス」としてNapsterの販促に当たる。

 Dixons Groupのジョン・クレアCEOは発表資料の中で、「英オンライン音楽市場の潜在規模は巨大だ。われわれは、会員制サービスを消費者に啓蒙し、この新市場を開拓していく。Napsterのサービス/コミュニティーとDixonsの小売りのスキルが合体することで、他に類のないデジタル音楽体験を顧客に提供できる」と述べている。

 Napsterは一昨年末、米Roxioに買収され、かつての音楽交換サービスから合法的な有料サービスに生まれ変わって、昨秋サービスを再開。英国では「今夏の終わりまで」にサービスを開始するとしている。欧州では今年、NapsterのほかApple、RealNetworksなどもオンライン音楽サービスを立ち上げるとみられている(4月9日の記事参照)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.