ITmedia NEWS >
速報
» 2004年05月12日 08時47分 UPDATE

携帯ゲームユーザー、2009年までに倍増へ

[ITmedia]

 調査会社JupiterResearchが5月11日発表した報告書によると、2003年から2009年にかけて携帯ゲーム機の利用者は2300万人から4300万人に、販売額は16億ドルから27億ドルに拡大する見通しだ。

 この報告書で対象になっているのは、任天堂のGameBoyやNokiaのN-Gageなどのユーザーと、PDAで週に5時間以上ゲームをするユーザー。さらに、携帯電話で週に5時間以上ゲームをプレイするユーザーも2009年までに毎年平均16%増加すると予測している。

 「今後5年間の成長を加速させる主な要因となるのは競争だ。デバイスメーカーやコンテンツデベロッパーがユーザー層拡大を目指す中、いずれ目を見張るようなことが起きるだろう」と、JupiterResearch副社長兼調査ディレクターのマイケル・ガーテンバーグ氏は指摘している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.