ITmedia NEWS >
速報
» 2004年05月24日 19時56分 UPDATE

今年の梅雨入り、平年より早まる見込み

[ITmedia]

 ウェザーニューズは5月24日、携帯電話向け梅雨情報サイトをオープンし、今年の梅雨の傾向を発表した。梅雨入りは全国的に平年よりも早い見込みだ。

 梅雨入り予想は九州南部が5月30−31日、西日本・東日本が6月上旬の前半、東北南部が同中頃、東北北部が同終わりごろ。東北から南西諸島にかけては平年よりも降水量が少なく、南西諸島では特に少雨になる可能性があるとしている。

 太平洋高気圧の勢力が平年よりも早く強まるため、東日本・西日本と南西諸島の梅雨明けは平年より早くなる見込み。東北地方の梅雨明けも平年より早いか、平年並みになるとしている。

 梅雨情報サイトは、iモード、ボーダフォンライブ!、EZWebに対応したお天気情報サイト「天気Plus」(月額税込み105円)内にオープンした。梅雨時期の1カ月予報や湿度など天気に関する情報のほか、ユーザーからアジサイの写真を集めて掲載する「アジサイ写真館」、ユーザーの雨の日のエピソードをイラスト化して掲載する「今日の雨コラム」など梅雨関連コンテンツも順次提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.