ITmedia NEWS >
速報
» 2004年06月15日 17時13分 公開

デュアルコアOpteron・Athlon 64 FXを2005年投入

AMD64デュアルコアプロセッサの設計が完了。サーバ向けデュアルコア製品を2005年半ばに、ハイエンドPC向け製品を同年下半期に投入する計画。

[ITmedia]

 米AMDは6月15日、AMD64デュアルコアプロセッサの設計を完了したと発表した。サーバ向けデュアルコア製品を2005年半ばに、ハイエンドPC向け製品を同年下半期に投入する計画。

photo デュアルコアプロセッサのダイ

 更新されたロードマップによると、サーバ向けデュアルコア製品はOpteron 800シリーズの「Egypt」、同200シリーズ「Italy」、同100シリーズ「Denmark」。デスクトップPC向けはAthlon 64 FX「Toledo」。それぞれ90ナノメートルプロセスのSOI(シリコンオンインシュレータ)で製造される。

photo 6月14日付けロードマップ

 AMDはAMD64アーキテクチャの公表当初からマルチコア化に言及してきた。AMDは「32ビットにのみ対応したシステムや、32ビットにのみ対応したデュアルコアプロセッサが時代遅れとなる日が近づきつつある」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.