ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年09月16日 08時18分 公開

JPMorgan Chase、IBMのアウトソーシング契約解消

[ITmedia]

 JPMorgan Chaseは15日、IBMと結んでいたITインフラアウトソーシング契約を解消する計画を明らかにした。契約は、データセンター、ヘルプデスク、分散型コンピューティング、データ・音声ネットワークなどのITインフラをIBMにアウトソーシングする内容だった。

 JPMorgan Chaseは最近Bank Oneを買収。これに伴い、自社技術とインフラの管理能力が大幅に強化され、グローバルなインフラサービス組織を自前で確立できるとの結論に達したと説明している。

 2005年以降、現在JPMorgan Chaseを担当しているIBM従業員ら約4000人がJPMorgan Chaseに移籍する。発表資料では、顧客と従業員の移行が円滑に進むよう緊密に協力することで両社が合意したと述べ、今後も両社が良好な関係を保つ意向であることを強調している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.