ITmedia NEWS >
速報
» 2004年10月18日 18時43分 公開

各色10ビット対応の21.3インチQXGA液晶 NEC液晶テク

[ITmedia]

 NEC液晶テクノロジーは10月18日、RGB各色10ビット入出力に対応した21.3インチ(対角54センチ)アモルファスシリコンTFT液晶パネルを開発したと発表した。写真編集や出版など、高度な色分解能が要求される業務用途を想定している。

 10ビットドライバICを採用。RGB各色を1024階調で制御し、10億7347万色表示に対応した。内部には12ビットルックアップテーブル(LUT)を持ち、約685億色から最適な色を抽出して表示する。従来は10ビットLUTの8ビット入出力で対応してきたが、さらに高度な色分解能を求める声に対応した。

 表示解像度は2048×1536ピクセル(QXGA)、ピクセルサイズは0.211ミリ。超高解像度パネルながら、235カンデラ/平方メートルの輝度とNTSC比72%の広色度域を両立した。独自のSA-STF技術により、視野角も上下左右170度を確保した。

 新パネルは10月20−22日に開かれる「FPD International 2004」(パシフィコ横浜)に出展する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.