ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月02日 20時40分 UPDATE

ラシー、NTSC比72%を実現するプロ向け21.3インチ液晶ディスプレイ発売

ラシージャパンは、CRT並みの色度域を実現するという21.3インチ液晶ディスプレイを12月末に発売する。

[ITmedia]

 ラシージャパンは11月2日、CRT並みの色度域を実現する21.3インチ液晶ディスプレイ「LaCie 321 LCD Monitor」を発表、12月末に発売する。価格は未定。

photo LaCie 321 LCD Monitor

 LaCie 321 LCD Monitorは、CRTの色度域に匹敵するNTSC比72%を実現、10ビットガンマ補正機能を搭載する、1600×1200ドット(UXGA)表示対応の21.3インチ液晶ディスプレイ。主にプロフェッショナル向けとして、A4見開きサイズの表示が可能で、高精度なカラーマッチングが必要なオンスクリーンプルーフ、フォトレタッチ、グラフィックスデザインなどの業務に向くという。

 主なスペックは、応答速度20ms、輝度250カンデラ/平方メートル、コントラスト比500:1、視野角上下左右176度、搭載インタフェースは、D-Sub×1/DVI-D×1/DVI-I×1、本体サイズは467(幅)×391(高さ)×200(奥行き)ミリ、重量約11キロ。遮光フード「LaCie Blue フード」が付属する。

 LaCie 321 LCD Monitor用オプションとして、新たなソフトウェアを採用したキャリブレータ「LaCie blue eye 2 calibrator」(発売中)も用意される。価格は8万3790円。

photo LaCie blue eye 2 calibrator

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.