ITmedia NEWS >
速報
» 2004年11月11日 16時06分 UPDATE

XP SP2日本語版が1000万ダウンロード突破

[ITmedia]

 マイクロソフトは、「Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載」(XP SP2日本語版)のダウンロード数が、11月初旬に1000万件を突破したと発表した。世界全体では1億を超えたという。

 XP SP2日本語版は9月2日にWindows Updateとダウンロードセンターで公開し、9月29日には自動更新機能でも提供を始めた。プログラムを収録したCD-ROMもPC店や郵便局で配布し、当初100万部強の配布計画に対し現時点までに170万部以上を配ったとしている。

 導入による不具合発生を防ぐため、FAQやトラブル対応策など、同社サイトの情報を随時拡充。初心者向けガイドも公開している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.