ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月17日 13時07分 UPDATE

4層ガラスレンズ採用のUSB2.0対応35万画素Webカメラ──グリーンハウス

グリーンハウスは、画像を鮮明に撮影できる4層ガラスレンズ採用のUSB2.0対応35万画素Webカメラを11月下旬に発売する。予想実売価格は6980円(税込み)。

[ITmedia]

 グリーンハウスは、USB2.0対応Webカメラ「Pix-Eye(型番:GH-UCM35V)」を11月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は6980円(税込み)。

mk_pixeye.jpg USB2.0対応35万画素Webカメラ「Pix-Eye」

 同カメラは、受像素子に35万画素1/4インチCMOSセンサーを搭載。ドライバの機能により解像度を120万画素相当に高めることができ、最大1280×960ドットの画像を最高25フレーム/秒のフレームレートでキャプチャできる。レンズには4層ガラスレンズを採用して、ノイズの少ない鮮明な画像撮影を可能にした。

 小型マイクを内蔵し、予約録画、動体感知、電子メール警報、遠隔監視などの機能をサポートした監視ソフト「V-Gear BEE」などが付属する。

 対応OSはWindows XP/2000。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.