ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月18日 12時06分 UPDATE

ベンキュー、「DW1620/1620R」用ファームウェアアップデータを公開

ベンキュージャパンは、片面2層DVD+R対応内蔵DVDデュアルドライブ「DW1620/1620R」用のファームウェアアップデータをリリースした。

[ITmedia]

 ベンキュージャパンは、片面2層DVD+R(DVD+R DL)対応内蔵DVD±R/RWデュアルドライブ「DW1620/1620R」用のファームウェアアップデータをリリースした。同アップデータを適用することにより、DVD+R DLの書き込み速度を4倍速に高速化するほか、DVD-Rの対応メディアを大幅に増やし、安定性を向上させることができる。

 主な更新内容は以下の通り。

1.DVD+R DLの記録速度を4倍速に高速化(対応メディアは三菱化学製001)

2.DVD-Rの記録条件(記録ストラテジ)向上

3.DVD+R DL 2.4倍速記録メディアの追加(RiTEK製D01、Philips製CD2)

 また同社は、記録メディアの書き込み品質測定ユーティリティ「Qscan TE/FE」もリリースした。ファームウェアアップデート、ユーティリティともに、同社サイトからダウンロードできる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.