ニュース
» 2004年07月28日 14時57分 公開

DVD±R記録も16倍速に高速化──ベンキュー、片面2層記録対応DVDデュアルドライブ発売

ベンキュー ジャパンは、DVD+R DL 2.4倍速、およびDVD±R 16倍速書き込みに対応した内蔵用DVD±R/RWデュアルドライブを8月7日に発売する。価格は1万5800円。

[ITmedia]

 ベンキュー ジャパンは、片面2層DVD+R(DVD+R DL)記録に対応した内蔵用DVD±R/RWデュアルドライブ「DW1620R」を8月7日に発売する。ベゼルカラーはベージュで、シルバーとブラックの交換用ベゼルを同梱する。価格は1万5800円。

DVD±R書き込みを16倍速に高速化したDVD+R DL対応内蔵用DVD±R/RWデュアルドライブ「DW1620R」

 同ドライブの特徴は、DVD+R DLメディアへの2.4倍速書き込みに加え、8倍速DVD±RメディアへのDVD±Rそれぞれ16倍速の高速書き込みに対応していること。その他の記録型メディアへの書き込み/書き換え速度は、DVD±RWが4倍速、CD-Rが40倍速、CD-RWが24倍速で、光学ディスク読み取り時のノイズを軽減する乱反射防止用ブラックトレイを採用している。

 DVDビデオ編集ソフト「WinCreator」、DVD再生ソフト「WinDVD」、DVDライティングソフト「Sonic Record Now」、DVDパケットライティングソフト「Sonic DLA」、同社オリジナルのメディアID変換ソフト「Book Type Management」が付属する。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.