ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月25日 19時35分 UPDATE

バッファロー、Serial ATA/オートストラテジ対応DVD+-RWドライブ2モデル

バッファローは、プレクスター製ドライブを採用するSerial ATA対応DVDデュアルドライブ2モデルを発売する。価格は1万8900円から。

[ITmedia]

 バッファローは、Serial ATA対応、オートストラテジ機能を搭載する、16倍速記録対応内蔵/外付けDVD+-RWドライブ2モデルを発表した。

photo DVM-DM16FBS

 ラインアップは、Serial ATAタイプの内蔵モデル「DVM-DM16FBS」(発売:11月下旬)とUSB2.0対応の外付けモデル「DVM-DM16U2」(発売:12月下旬)。価格はDVM-DM16FBSが1万8900円、DVM-DM16U2が2万3200円。

photo DVM-DM16U2、黒ベゼル装着時(左)

 双方、プレクスター製ドライブ「PX-716A」を採用することで、メディア特性を学習し記録品位を向上させる独自機能「オートストラテジ」などの機能も備わる。

 対応OSは、DVキャプチャ+動画編集+オーサリング+VideoCD/DVD-Video作成ソフト、Sonic Solutions「Sonic MyDVD Ver.6」、DVD再生ソフト「Sonic CinePlayer Ver.2」、CD/DVDライティングソフト「Sonic RecordNow! Ver.7」、CD/DVDパケットライトソフト「Sonic DLA」、ファイルバックアップソフト「Sonic Simple Backup」、デジカメデータ管理ソフト、アドビシステムズ「Adobe Photoshop Album2.0 Mini」、DVD-Videoバックアップソフト、ライブドア「CloneDVD2体験版」などがバンドルされる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.