ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年01月25日 15時52分 公開

マクセル、6倍速記録対応DVD-RWメディア発売

日立マクセルは、6倍速記録対応のDVD-RWメディアを2月25日より発売すると発表した。

[ITmedia]

 日立マクセルは1月25日、6倍速記録対応のDVD-RWメディア「DRW47D.1P」を発表、2月25日より発売する。価格はオープンプライス。

photo DRW47D.1P

 DRW47D.1Pは、DVD-RW Version 1.2/6X-SPEED DVD-RW Revision3.0規格に準拠する6倍速DVD-RW記録対応データ用メディアで、6倍速記録によりディスク1枚分(4.7Gバイト)を約10分で記録可能としている。

 メディア表面は、新開発のHR(High-speed Response)相変化記録膜とHGXスタンパの採用により、高速記録でも低エラーレートを実現する。

 6倍速DVD-RW記録は、アイ・オー・データ機器「DVR-ABM16A」、パイオニア「DVR-A09-J」などのドライブが対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.