ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年03月08日 09時10分 UPDATE

米司法省、CorelのWordPerfectを採用

Corelは米司法省からオフィススイート「WordPerfect Office 12」の5万人強のライセンス契約を獲得した。

[ITmedia]

 カナダのソフトメーカーCorelは3月7日、米司法省(DOJ)からオフィススイート最新版「WordPerfect Office 12」のライセンス契約を獲得したと発表した。

 DOJはユーザー5万人強のライセンス契約を締結、1組織としては世界最大規模のWordPerfect導入になるという。これは、世界でMicrosoft Officeの代替としてWordPerfect Officeが選ばれるようになっている現状を裏付けるものだとCorelは強調している。

 同社は手ごろな価格と豊富な機能を備えたMicrosoft Officeの代替製品としてWordPerfect Office 12の売り込みに当たっており、顧客は世界で約2000万社に上るという。Microsoft Office、PDF、HTML、XMLなどの主要ファイル形式に対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.