ITmedia NEWS >
速報
» 2005年03月08日 21時27分 公開

P2PやBlogの“口コミ”でCDプロモーション

[ITmedia]

 ネットアークとクロスワープは、ネット上の“口コミ”でデジタルコンテンツのマーケティングを行うシステム「CROSSMARC」を共同開発した。DRM付きコンテンツを無料でダウンロード提供し、BlogやP2Pファイル交換ソフトで自由に交換してもらって販促につなげる。インディーズバンドraccoonの新曲「春風」の特別バージョンをWebサイトで公開した。

 春風のファイルは、3月31日まで再生可能。それ以降は再生できなくなるDRMを搭載した。再生すると、同曲のCDや着うたをPRするWebサイトをポップアップ表示する。

 P2Pファイル交換ソフトやBlog、メール、ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)を使ったファイルの交換・公開も推奨。口コミでプロモーションしてもらう。

 ファイルを再生すると、時刻やIPアドレスなどをネットアークのサーバに送信するシステムを搭載した。いつ、誰が、誰から口コミされたかなどが分かり、プロモーション効果を測定できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.