ITmedia NEWS >
速報
» 2005年05月09日 15時56分 公開

ナナオ、PCディスプレイ売り上げ減で減収減益

[ITmedia]

 ナナオが5月9日発表した2005年3月期連結決算は減収減益となった。PC用汎用液晶ディスプレイの価格下落とCRTディスプレイの販売減などが響いた。

 売上高は910億9400万円(前期比0.6%減)、営業利益は104億2400万円(同9.9%減)、経常利益は103億4800万円(同9.5%減)、純利益は64億1100万円(同8.0%減)、。

 PC用ディスプレイ全体の売上高は、前期比7.6%減の366億1100万円にとどまった。中でも液晶への置き換えが進むCRTの売上高は同82.8%減の3億7400万円に落ち込んだ。

 減収に加え、アミューズメント機器用ディスプレイの新機種切り替えによる旧機種用材料ロスと、液晶TV本格参入など新分野向け研究開発費と販管費の増加で減益となった。

 今期連結業績予想は、売上高は915億円(前期比0.4%増)、経常利益は105億円(同1.5%増)、純利益は6500万円(同1.4%増)。年間配当は前期から10円増額し、年間50円とする予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.