ITmedia NEWS >
速報
» 2005年05月31日 14時20分 公開

日本IBM、デジタル家電開発サポートを強化 大和に専任部隊

日本IBMが、デジタル家電向け組み込みソフトやハードの開発支援を大和事業所の専任部隊で行う新サービスを発表。

[ITmedia]

 日本アイ・ビー・エム(IBM)は5月31日、デジタル家電向け組み込みソフトやハードの開発支援を、大和事業所(神奈川県大和市)に設置した専任部隊で行う新サービスを発表した。IBMの技術や製品を活用しながら、開発の効率化を支援する。

 デジタル家電が特に重要な国内に拠点を設置し、ワールドワイドにビジネス展開する。

 IBMビジネスコンサルティングと協業し、プロジェクトや品質のマネージメント、マーケティングを支援。ソフトとハードを並行して開発するノウハウを提供する。

 組み込みソフトやハード開発の技術的支援も行う。ソフトは「WebSphere」「DB2」など、ハードは「PowerPC」などIBM製品を活用するほか、カスタマイズ品や他社製品も提供。ニーズに応じて新規開発も行う。

 ソフト開発ツール「Rational」の導入も支援。プラットフォーム構築サービスも提供し、汎用性の高い柔軟なアーキテクチャー設計を支援する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.