ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年06月07日 07時59分 公開

AOL、AIMユーザー向けの無料Webメール開設

AOLはAIMユーザー向けの無料Webメール「AIM Mail」サービスを開設する。容量は2Gバイトで、メールアドレスにはスクリーンネームがそのまま使える。

[ITmedia]

 米America Online(AOL)は6月6日、AOL Instant Messenger(AIM)ユーザー向けの無料Webメールサービス「AIM Mail」の正式立ち上げを発表した。容量は2Gバイト。一方、AOL有料会員は電子メールストレージ容量が無制限になり、メールや添付ファイルなどを好きなだけAOLのサーバに保存できるようになる。

 AIM MailのサービスではAIMのスクリーンネームをメールアドレスとして利用できる。アップデート版の「AIM 5.9」ソフトからワンクリックでアクセス可能で、スパム対策、ウイルス対策も組み込まれている。AIM 5.9では友達リスト機能を強化して最大400人の友達を登録できるようになった。

 AOLは新サービス宣伝の目的でオンライン広告キャンペーンを展開。AIM Mailアカウントを開設した米国のコンシューマーを対象に、AppleのiPod、ソニーのPSP、T-MobileのSidekickなどが当たるキャンペーンを実施する。

 AIMネットワークではシステム全般にわたる自動アップグレードを開始。AIMユーザー2200万人に向け、AIM Mailアカウントの開設と、キャンペーンへの応募を呼び掛ける。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.