ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年06月09日 08時19分 公開

Siebel、初の四半期配当を発表

Siebel Systemsは初の四半期配当を支払う。今回の配当は、今後の成長の可能性などに対する取締役会の自信を反映したものだと説明している。

[ITmedia]

 米Siebel Systemsは6月8日、初の四半期配当を発表した。6月30日現在の株主を対象に、1株当たり0.025ドルの配当を7月15日に支払う。

 今回の配当プログラムは、Siebelが長期にわたりプラスのキャッシュフローを生んでいること、今後の成長の可能性などに対する取締役会の自信を反映したものだと、ジョージ・シャヒーンCEOは発表資料で解説している。

 同社は今後も当面の間、四半期配当を定期的に支払っていく意向だとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.