ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年07月27日 08時20分 UPDATE

AMD Opteron、x86サーバ市場でシェア10%突破

Mercury Researchの統計によれば、AMD Opteronの市場シェアが10%を超えた。前四半期のシェアは7.4%。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 4〜6月期のサーバプロセッサ出荷に占めるAMD Opteronの割合が10%を超えた。1〜3月期に比べて急成長、サーバ市場でAMDが占めるシェアがごくわずかだった数年前に比べると目覚ましい伸びを示している。

 米Mercury Researchの統計によれば、x86命令セットを使ったサーバプロセッサの4〜6月期の出荷総数に占めるOpteronの割合は11.2%。Mercury Researchの主席アナリスト、ディーン・マカロン氏が明らかにした。Mercury Researchでは、AMDやIntelといったベンダーが出荷したプロセッサの個数で市場シェア統計を出しており、IDCやGartnerのようにAMDプロセッサを搭載したサーバの割合で測る方式を採っていない。

 「市場でわずかながら競争が増している。同四半期中に(Opteronの)出荷がかなり大幅に増えたことがこの統計に反映されている」とマカロン氏。1〜3月期中にAMDが出荷したx86プロセッサのシェアは7.4%だった。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.