ITmedia NEWS >
速報
» 2005年08月05日 20時15分 公開

ネット接続したガス機器を携帯で制御 NTTや東邦ガスが実験

[ITmedia]

 NTT(持株会社)、NTT西日本、東邦ガス、リンナイの4社は8月5日、携帯電話やネット対応テレビからガス機器を遠隔制御できるシステムを開発し、実証実験を始めたと発表した。

photo

 IPアドレスを割り振ったガス機器や宅内センサーなどを、FTTH回線につないだホームゲートウェイ装置に接続し、遠隔制御できるようにした。床暖房のオンオフや風呂の湯張り、照明の操作、機器の省エネコントロール、玄関の状況確認などが、携帯電話やネット対応テレビから可能だ。ICカードをリーダーにかざして機器を制御する仕組みも備えた。

 NTTサイバーソリューション研究所で開発したホームサービスプラットフォームに、東邦ガスとリンナイが開発したガス機器のIPネットワーク接続技術を組み合わせた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.