ITmedia NEWS >
速報
» 2005年08月18日 19時30分 公開

スクロールで画面遷移する画像検索

[ITmedia]

 NTTレゾナントは8月18日、実験サイト「gooラボ」の検索サービス「MultiMedia Meister」で、画像検索結果のサムネイルを最大300件分までスクロール表示する機能を公開した。検索結果を一時保存する機能も備える。

 

photo 右側のスクロールバーを操作するだけで、検索結果を次々に表示できる

 JavaScriptを活用し、ブラウザと検索サーバ間でリアルタイム通信して検索結果を表示する。通信回数を制限する技術でサーバ負荷を軽減し、スムーズな画面遷移を可能にした。

 従来の画像検索では、検索結果が1画面分を超えた場合、「次へ」などをクリックして次ページに移動する必要があった。

 同機能の公開は9月30日まで。実験結果をもとに、ビジネス化の検討を行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.