ITmedia NEWS >
速報
» 2005年08月23日 19時17分 公開

つくばエクスプレス無線LAN実験、参加者300人募集

[ITmedia]

 首都圏新都市鉄道、NTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)、インテルの3社は、「つくばエクスプレス」(TX)車内で行う無線LAN接続実験のモニターの募集を、TXが開業する8月24日に始める。

 最高時速130キロで走行する列車内で、IEEE 802.11b/gによる無線LAN接続を試せる。24日に専用Webサイトを公開し、参加申し込みを受け付ける。対象は首都圏1都7県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県)に住む300人程度。参加は無料。

 無線LAN接続可能区間は、秋葉原駅から北千住駅までの5駅4区間。対応列車の運行スケジュールは24日にWebサイトで公開する。実験は来年3月31日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.