ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年09月03日 08時05分 公開

Verizon Wireless、携帯に勧誘電話の業者提訴

Verizonは、自動ダイヤル装置を使って携帯に「スパム電話」をかけていた業者を提訴した。

[ITmedia]

 米携帯キャリアのVerizon Wirelessは9月2日、法律に違反して携帯電話に勧誘電話をかけていた業者2社を提訴したと発表した。米国で携帯キャリアがこの種の訴訟に踏み切るのは初めてだとしている。

 訴えられたのはテレマーケティング業者のIntelligent AlternativesとResort Marketing Trends。録音メッセージと自動ダイヤル装置を利用して、携帯電話向けに大量の勧誘電話をかけたとして、仮禁止命令と損害賠償を求めている。

 米国では連邦法で、テレマーケティング業者が自動ダイヤル装置を使って相手の許可なく携帯電話に電話をかけることを禁じている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.