ITmedia NEWS >
速報
» 2005年09月08日 17時16分 公開

インデックス、音楽配信に参入

TBSラジオなどと4社で合弁会社を設立。音楽配信のほか、アーティストの発掘やレーベル事業、ライブなども手がける。

[ITmedia]

 インデックスは9月8日、音楽のネット配信事業に参入すると発表した。TBSラジオなどと4社で合弁会社「インデックスキャスティング」を設立し、携帯電話やインターネットを活用した音楽配信を行う。アーティストの発掘やレーベル事業、ライブなども手がけるほか、将来は、音楽以外のコンテンツも流通できるプラットフォームを構築するとしている。

 新会社の資本金は9500万円、資本準備金は4750万円で、同社が57.9%、田辺エージェンシー子会社のティーズ音楽出版が31.6%、幻冬舎とTBSラジオ&コミュニケーションズが各5.3%出資する。社長にはインデックス取締役の千田利史氏が就任する。

 携帯電話やPC向けに既存楽曲を配信するほか、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やポッドキャスティングなどを活用してアーティストを発掘し、オリジナル曲を配信する。音楽原盤の企画や製作、他サービスへのコンテンツ供給といったレーベル事業も行う。音楽ライブやイベント事業も行うほか、チケットのネット販売も手がける。

 他社のコンテンツサービスとも連携を深め、大規模なコンテンツの流通・販売促進を図るとしている。将来は、書籍やコミック、写真、映像などといった音楽以外のコンテンツも、ユーザー間で流通できるプラットフォームを提供する計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.