ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年11月09日 07時57分 UPDATE

スウェーデン企業、MSの「略奪的価格設定」に苦情

Windows Media Center EditionがWindows XP Proよりも安く売られているのは「略奪的価格設定」だとWellton Wayは訴えている。

[ITmedia]

 スウェーデンのマルチメディアソフト企業Wellton Wayは11月7日、米MicrosoftのMedia Center Editionに関する行為が欧州連合(EU)法に違反しているとして、2件の苦情を申し立てたことを明らかにした。

 苦情のうち1件は、Microsoftがスウェーデンで行ったMedia Center Edition(MCE)のマーケティングが消費者の誤解を招くというもので、同国の消費者庁に提出された。例えば、MicrosoftはMCEでテレビ番組が見られるとしているが、同OSは(同国のテレビチャンネルの大半を占める)ペイテレビをサポートしていないとWelltonは指摘している。

 もう1件の苦情は欧州委員会に提出された。Welltonはその中で、MCEはWindows XP Proにメディア機能を加えたものであるにもかかわらず、Windows XP Proよりも安く売られているとし、これは競争相手を閉め出すための「略奪的な価格設定」だと主張している。

 「MicrosoftはOSにおける独占力を利用して、オフィス市場だけでなく、デジタルホーム市場も支配しようとしているとわれわれは考えている」とWellton Wayは発表文で述べている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.