ITmedia NEWS >
速報
» 2005年12月01日 17時02分 UPDATE

ソフトバンク、モデムレンタル事業を売却

[ITmedia]

 ソフトバンクは12月1日、ADSLモデムレンタル事業を売却すると発表した。売却額は850億円。子会社ソフトバンクBBの事業再編の一環で、今後はインフラ、ポータル、コンテンツの主要3分野に資源を集中する。

 売却先はシティバンクのアレンジによる特別目的会社(SPC)「ジェミニBB」。売却額の内訳は、事業譲渡代金が450億円、前受けロイヤリティが400億円。

 同日、ソフトバンクBBのADSL事業部門を「BBテクノロジー」とし、その他事業を新「ソフトバンクBB」に移管する事業再編を実施した(関連記事参照)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.