ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年12月06日 15時38分 UPDATE

NECフィールディング、サーバデータを暗号化してバックアップするシステムを提供

NECフィールディングは、サーバデータを暗号化してバックアップできるセキュアバックアップシステムの構築サービスを12月6日から提供する。

[ITmedia]

 NECフィールディングは、サーバデータのバックアップ時に、データを暗号化してバックアップできるセキュアバックアップシステムの構築サービスを12月6日から提供する。

 このサービスは、サーバの外部記憶装置やNAS(Network Attached Storage)、SAN(Storage Area Network)などに格納されているデータをテープにバックアップする既存のシステムに対して、米Network Applianceのデータ暗号化装置「DECRU DataFort」を組み込み、データを暗号化してバックアップするシステムを構築するもの。

 セキュアバックアップシステム構築に必要なハードウェアと、設置や調整を行い実際に利用可能とするまでのサービスを一括して提供する。データ暗号化には専用暗号化エンジンを搭載するDECRU社のデータ暗号化装置「DataFort」を採用。これにより、データ転送速度を低下させることなくデータ暗号化が可能。暗号化アルゴリズムにはAES(Advanced Encryption Standard) 256bit長を採用して、強固な暗号化を実現している。

 提供価格(税別)は700万円から(調整の各費用を含む。保守費用は別途)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.