ITmedia NEWS >
速報
» 2005年12月15日 21時52分 UPDATE

USENと大和証券SMBC、300億円のコンテンツファンド

[ITmedia]

 USENと大和証券SMBCは12月15日、映像・音楽コンテンツを主な投資対象とするコンテンツファンドを、来年2月をめどに設立することで合意したと発表した。

 ファンド名は「UD第1号投資事業有限責任組合」。コンテンツに投資して権利を取得し、利用で生じる収益を分配する。運用総額は300億円で、両社グループが折半出資する。運用期間は10年。将来は、一般投資家を募ることも検討する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.