ITmedia NEWS >
速報
» 2005年12月26日 19時06分 UPDATE

富士写、英インクジェットインクメーカーを308億円で買収

[ITmedia]

 富士写真フイルムは12月26日、インクジェットプリンタ向けインク染料メーカーの英Avecia Inkjetを買収し、100%子会社化すると発表した。買収額は150万ポンド(約308億円)。

 富士写は銀塩フィルムなどで培った材料開発力を持ち、液晶用フィルムやDVD用色素などを開発してきた。Aveciaの製品や生産設備、販売ルートなどを活用。自社が持つ画像保存技術などを組み合わせ、インクジェットプリンタ向けインク分野で事業を拡大する。

 AveciaはAstraZenecaの事業部が前身で、インク染料、顔料などの開発製造から販売を展開している。2005年12月期の売上高見込みは約143億円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.